ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

為替予測に有効なデータとは何か?

 為替相場で価格の上昇下降を予測するのに有効なデータとは、統計的確率的に考えることができるデータです。すなわち数値で扱えるデータです。と思って話を進めていきます。
 統計的に考えるというのはどういうことかというと、得られたデータからその特徴を抜き出すことです。そして確率的に考えるということは、その特徴からまだ起きていない未来のことを推測することです。たとえば過去10年分の為替履歴から、日本時間の午前9時の価格と午後9時の価格の差を調べた結果、たとえば月曜日は午前9時の価格が午後9時の価格よりも8対2の割合で高いという特徴がわかったとします。さらにそれが未来においてもその割合で起こるかどうかを確立理論で調べてみるということです。
スポンサーサイト

profile

atslab

Author:atslab
ATSLABへようこそ!FXトレードに関する情報を発信しています。
著者はプログラマー、FXトレーダーです。情報環境学という大学の研究機関で研究員を経て独立。FXは裁量トレード、システムトレード、コンピュータによる自動売買をそれぞれ併用して取り引きしています。これまで取引ツールをいくつもプログラミングしてきました。その中から取引に有効なツールを提供していきたいと考えています。

entry
comment
trackback
archive
category
form
rss
link
qrcode
QR
copyright
Author by atslab

Designed by マンゴスチンw

ATSLAB(FX初心者が読んで面白い!外国為替の自動売買システム研究所)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。